ebay輸出で販売後のトラブル(オープンケース)が怖くて販売できません

Pocket

杉原です。

 

僕がいままでebay輸出に関してサポートしてきて
思うことは考えすぎて先に進めないという方が
実に多いです。

 

特にリスクに関しての考え方です。

 

○○の場合はどうすればよいですか?

■■が起きたら大変ですね。

△△になったら大損しますよね?

 

いろんなパターンを想像して先に進まない様です。

 

なるほどと思いますが、それこそ稼げない
人の思考なのかなと思います。

 

要するにやってみなければ分からないことを
考えても仕方ないということです。

 

ビジネスをやっていればリスクは付きものです。
問題はどうやってリスクを回避するかです。

 

しかし、ある程度こうなったらこうした方がよい
ということを知っておく必要があると思います。

 

本当はたくさん失敗するのが自己成長に
つながるのであなたもたくさん失敗して
欲しいと思います。

 

が、できることなら予め知っておいた方が
良いに決まっています。

 

なので、今回は良くある未着のトラブルに
なった時の対応方法をご紹介します。

 

未着のリスクにどのように対応するのがベストか?

 

ebayで商品を販売したことがある人なら
真っ先に思いつくのが未着のリスクだと思います。

 

ではどうしたら未着のリスクを回避することが
できるのでしょか?

 

1つだけ言えることは商品を国際郵便の窓口に
渡した瞬間から商品が到着するまでの間はあなたは
どうすることもできないということです。

 

とはいえ経験上郵便事故になるのは1%未満です。

 

さらに郵便事故で商品が紛失したとしても国際e
パケットやEMSなどの書留が付いた発送方法なら
必ず申告額と送料を保証してもらえますので安心
してください。

 

では何が一番のリスクなのか?

 

一番厄介なのが商品が予定した期日よりも大幅に
遅れた場合です。

 

そして、バイヤーがebayに対して正式に商品未着の
ケースを上げた場合です。

 

この場合は期限内に返金すればケースは閉じられ
全ての問題が解決します。

 

しかし・・・・・・・・・・・・・

 

例えば未着の場合すぐに返金してしまうと商品代
だけでなく商品も失ってしまう可能性があります。

 

返金後にバイヤーの元に商品が届く可能性が非常に
高いからです。

 

ではどうしたら良いでしょうか?

 

僕の場合は返金する前にバイヤーに約束してもらいます。

 

どんな約束をしてもらうかというと

「返金後に商品が届いたら受け取り拒否をしてください」

「もし商品を受け取ったら商品代金を払ってください

ということです。

 

とりあえずその旨バイヤーにケース内からメールを送って
バイヤーの返事を待ちます。

 

もし期限までに返事が来ない場合はとりあえずバイヤーに
返金するしかないです。(ここが悲しいところでもあります。)

 

念のため返金する前に追跡番号を確認して商品が届いて
いないことを確かめてください。

 

返金と同時に郵便局に電話して調査請求を申請してください。
紛失の場合はeパケットなら6000円、EMSなら2万円
(追加保証料金を払っている場合はその金額)を上限に保証されます。

 

バイヤーにメールを送るときは下記の内容を盛り込んでください。

 

・私は商品をハンドリングタイム以内にちゃんと送りました。

・私はセラーとしての義務を果たしています。

・しかし、一度商品が日本を離れたら私にはどうすることもできません

・とりあえず全額返金致します。

・ただし、返金後に商品が届いたら受け取り拒否をすると約束してください。

・私は追跡情報であなたが受け取ったかすぐに分かります。

・もし、受け取りを希望でしたら受け取った後に必ず私に連絡してください。

・その場合は商品代金を支払うと約束してください。

・この問題を早く解決できるよう願っています。

・バイヤーもセラーもお互いに国際発送のリスクを容認して取引を
 していると思いますのでどうかご理解ください。

 

こんな感じのことを書いてバイヤーに伝えてください。

 

もし、返金した後にバイヤーが商品を受け取ったと連絡が
来たらペイパルからインボイスを作ってバイヤーに送ってください。

 

これでバイヤーから商品代金を回収できます。

 

もしバイヤーに連絡しても返事がない場合はebayに連絡してください。

 

メールで構いません。

 

「返金後にバイヤーが商品を受け取りました。」

「追跡情報で確認できます」

「バイヤーに商品代金を請求したのですが返事がありません」

「私はebayのポリシーに従ってセラーとしてきちんと販売しました」

「発送が遅れたのは私の責任ではありません」

「バイヤーもセラーも国際発送のリスクを理解して取引していると思います」

「しかし、私は商品も商品代金もバイヤーに奪われてしまいました」

「セラーだけがリスクを100%追うのはおかしいと思います。」

「私はどうしたら良いのでしょうか?」

「教えてください。」

「もっとたくさん販売してebayのお役に立ちたいのでよろしくお願いします。」

 

僕はこんな内容のメールをebayに送ったところなんと!ebayが
商品代金を保証してペイパルの口座に入金してもらったことがあります。
1度ではなく複数回です。

 

諦めずに対応してください。

 

はじめは面倒かもしれないですがやることはワンパータンなので
慣れれば考えているほどの手間にはならないと思います。

 

ebayで商品を販売すると様々なトラブルに遭遇しますが
焦らずに良く考えて誠意をもって対処すれば必ずベストな
方法が見つかると思います。

 

 

■息子と娘の大学の学費4年分を貯金することができました。

驚きの結果が出ました!!


クライアントさんが(新)輸出ビジネスに
取り組んでから息子と娘の大学の学費
4年分を貯金することができたのです。


今の給料だけでは貯金ができず
このままだと息子や娘を
大学に行かせることができない。


なんとかしなきゃ!と


思っていた時に偶然見つけたのが

日本人だけの特権を利用して
在庫を持たずにはじめることが
できる(新)輸出ビジネスでした。


この(新)輸出ビジネスはAmazonや
楽天などのショップで定価で
仕入れて販売するだけなので、


国内で転売するのと比べたら
仕入がとても楽である
というのが特徴です。



わざわざ店舗に出向いて
仕入れる必要が無いので


これこそが、
国内転売と
(新)輸出ビジネスの差です。


実は日本の商品を欲しがる
外国人が年々増えてきて
定価の2~3倍の価格でも
買ってくれるのです。


輸出ビジネスとなると
難しいのでは?と
思ってしまいますが、


私は特に英語ができないですし
コネも人脈もないところから
6年以上継続できています。


そんな(新)輸出ビジネスの
特徴や高利益率で売れた
商品の事例などを
今月末まで無料で公開します。


下のフォームに普段使っている
メールアドレスを入力して
登録を完了させてください。


20秒以内にメールボックスに
解説コンテンツをお送りします。




        あなたのEmail:

icloud、SoftBank、docomo、au以外のメールでご登録ください。

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー 

Copyright (C) 2021 Yuichi Sugihara All Rights Reserved..



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最新!輸出ビジネス3つの動画を公開!



今、話題の輸出ビジネスで素早く
結果を得るための方法を徹底解説した
動画を期間限定で無料公開しました!

今すぐ動画を視聴する

プロフィール



ブログ管理人: 杉原裕一

毎日満員電車に揺られて自宅と会社を行き来するだけの単調な生活に嫌気がさして16年前に脱サラを決意。

この先、定年になってやっと時間ができた頃には足腰が弱り世界中を旅行することができなくなるかも。そんな思いから何とか14年前に脱サラに成功。

その後、現在までに物販ビジネスをはじめアフィリエイトや情報発信などネットビジネスだけで生活してきた。

酒と、旅行と、温泉をこよなく愛する3児のパパ。海外旅行は、北京、タイ、香港、ハワイ、グアム、ニューヨーク、バハマ、台湾などを経験。

ebay輸出を実践しながら、情報発信することでこれまで600名以上の教え子を育ててきた。

ネットビジネスで得たお金は自己成長するために惜しみなく投資をすることで、

僕とかかわった人には満足していただけるコンテンツを提供したいというのがモットーである。

これからも多くの方に自分自身で稼ぐことで雇われない生き方を実践できる人を増やすために全力で後進の指導に取り組んでいる。

自己紹介はこちら

実績 月間400万円達成!

初心者コーナー

ebay輸出のマインドとその稼ぎ方を

基礎から習得できる初心者コーナーです。

ぜひ、このコーナーの内容を真剣に学んで

ebay輸出の世界に挑戦してみてください。

ebay輸出で本当に稼ぐ方法!

ブログの応援ありがとうございます。

月別のブログの記事