【ebay輸出】ネガティブ評価の対処法!ebay輸出は稼げない?トラブル対処法

Pocket

杉原です。

 

ebayで販売を重ねていくとネガティブフィード
バック貰う可能性が高くなります。

 

 

どんなにまじめに販売活動を行っていても
なんらかのミスをしてしまったり嫌がらせする
バイヤーに遭遇してしまうことがあります。

 

 

eBayでついた評価は原則12ヶ月残ります。

 

 

取引数が多く、評価が毎月2桁以上つくので
あれば、1,2個のNegativeフィードバックの
影響は僅かです。

 

 

しかし、取引件数が少ない場合は1つの
Negativeの割合が高くなるのでとにかく
Negativeは貰わないように注意が必要です。

 

 

そこでもし、ネガティブフィードバックを
貰ってしまった場合にどのように対処したら
良いのでしょか?

 

 

まず、フィードバックの変更が可能な場合が
あります。

 

 

それはebayのポリシーに従って販売していた
と認められた場合とバイヤーが悪意を持って
評価したと認められた場合やバイヤーの勘違い
の場合です。

 

 

■Negative Feedbackをebayに消してもらえる事例

 

1、「関税を払わされた」といった内容の場合

ebayのポリシーでは関税の支払いはバイヤーの
義務とされています。

 

 

この場合はFeedbackのコメントに関税を理由に
Negative Feedbackを付けたことが記載されていれば
ebayに連絡することでNegative Feedbackを
消してもらえます。

 

 

また、メッセージでのやり取りがあった場合には
バイヤーがNegative Feedbackを残した理由が関税を
支払ったからと分かるよう誘導してバイヤーに
コメントさせることでそれが証拠になる場合もあります。

 

 

このようなトラブルになることをできるだけ
防ぐために商品の説明ページには「関税の支払いは
バイヤーの義務である」ことを必ず明記して
販売してください。

 

 

 

2、明らかにバイヤーが悪意を持って評価した場合

 

セラーとしての落ち度がなく明らかにバイヤーが
意図的に又は故意にNegative Feedbackを残した
場合はebayに削除して貰うことができます。

 

 

そのためにはバイヤーとのメッセージのやり取り
が証拠になりますのでそれをebayに伝えてください。

 

 

 

3、バイヤーの勘違いの場合

 

評価のコメントにとても良いことが書いてあるのに
バイヤーがNegative Feedbackを残すといった勘違い
もありますのでその場合もebayに連絡して認められ
れば削除してもらえます。

 

 

次はバイヤーと交渉してNegative Feedbackを
消してもらう場合です。

 

 

まずはNegative Feedbackをもらったら評価欄の
コメントを確認してください。

 

 

そこでNegative Feedbackを残した理由が分かる
と思います。

 

 

分からなければメールして理由を聞いてください。

 

 

そして、バイヤーにNegative Feedbackを消して
もらえるように交渉してください。

 

 

 

■Negative Feedbackの削除交渉の事例

 

1、部分返金

Negative Feedbackの理由にもよりますがこちらに
落ち度があった場合はそれに応じて「部分返金する
ので評価を削除してください」といった交渉をします。

 

 

2、全額返金

販売価格にもよりますがバイヤーに対して「全額返金する
のでFeedbackを削除してください」と交渉します。

 

 

3、バイヤーが納得のいく交渉

とにかくバイヤーが納得して評価を削除してもらうことが
目的ですのでバイヤーとのコミニュケーションにおいて
これだと思うことがあったらそれについて交渉します。

 

 

このようにNegative Feedbackをもらった理由にもよりますが
絶対に消してもらいたい場合は全額返金にて交渉するのが
一番効果があります。

 

 

 

■Feedbackの削除方法

 

上記、1~3の手法を用いてNegative Feedbackの
削除交渉が成立した場合どうやって削除を取り下げて
もらうかについて説明します。

 

 

まずはこちらをクリックします。
https://netplan1.com/l/m/MyuIbN85UgHIa9

 

 

変更対象(悪い評価且つ30日以内)のフィードバック一覧が
表示されますので、該当のものを選択します。

 

 

次に理由を下記から選択します。

 

・I resolved a problem the buyer had with this transaction.
 (私はバイヤーとこの取引に関する問題を解決しました)

 

・The buyer confirmed that he or she had accidentally left the wrong Feedback.
 (バイヤーは誤ったフィードバックをつけたことを確認しました)

 

・Other (コメント入力可)
 (その他)

 

 

すると、eBayからバイヤーにフィードバック変更の同意を
依頼する通知が行きます。

 

 

期日内にバイヤーが同意すれば変更が完了します。

 

 

事前にバイヤーに変更の許可を得ていても、実際に期日内に
同意をしてもらえなければ、元のフィードバックのままです。

 

 

また、フィードバックの依頼するための条件があります。

 

 

その条件とは連続した過去12ヶ月間にもらった1000の
評価ごとに、5回のFeedback RevisionRequestをバイヤーに
提出することができるということです。

 

 

 

■交渉がうまくいかない場合

 

フィードバックフォローといってセラーはフィードバックに
対するコメントを残すことができます。

 

 

下記のページの右側に「Follow up」のリンクがありますので
コメントを残したい商品を選んでクリックしてコメントします。

 

 

フィードバックフォロー
https://netplan1.com/l/m/AnW0LNJNiCHmqt

 

 

これは最後の手段になりますがコメントを残すことで
商品購入の際にバイヤーがNegative Feedbackを見た
ときにコメントを参考にして購入の判断をしてもらう
ことが可能になります。

 

 

ヤフオクにもあるようにマイナス評価に対しての
コメントと同じです。

 

 

■息子と娘の大学の学費4年分を貯金することができました。

驚きの結果が出ました!!


クライアントさんが(新)輸出ビジネスに
取り組んでから息子と娘の大学の学費
4年分を貯金することができたのです。


今の給料だけでは貯金ができず
このままだと息子や娘を
大学に行かせることができない。


なんとかしなきゃ!と


思っていた時に偶然見つけたのが

日本人だけの特権を利用して
在庫を持たずにはじめることが
できる(新)輸出ビジネスでした。


この(新)輸出ビジネスはAmazonや
楽天などのショップで定価で
仕入れて販売するだけなので、


国内で転売するのと比べたら
仕入がとても楽である
というのが特徴です。



わざわざ店舗に出向いて
仕入れる必要が無いので


これこそが、
国内転売と
(新)輸出ビジネスの差です。


実は日本の商品を欲しがる
外国人が年々増えてきて
定価の2~3倍の価格でも
買ってくれるのです。


輸出ビジネスとなると
難しいのでは?と
思ってしまいますが、


私は特に英語ができないですし
コネも人脈もないところから
6年以上継続できています。


そんな(新)輸出ビジネスの
特徴や高利益率で売れた
商品の事例などを
今月末まで無料で公開します。


下のフォームに普段使っている
メールアドレスを入力して
登録を完了させてください。


20秒以内にメールボックスに
解説コンテンツをお送りします。




        あなたのEmail:

icloud、SoftBank、docomo、au以外のメールでご登録ください。

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー 

Copyright (C) 2021 Yuichi Sugihara All Rights Reserved..



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

最新!輸出ビジネス3つの動画を公開!



今、話題の輸出ビジネスで素早く
結果を得るための方法を徹底解説した
動画を期間限定で無料公開しました!

今すぐ動画を視聴する

プロフィール



ブログ管理人: 杉原裕一

毎日満員電車に揺られて自宅と会社を行き来するだけの単調な生活に嫌気がさして16年前に脱サラを決意。

この先、定年になってやっと時間ができた頃には足腰が弱り世界中を旅行することができなくなるかも。そんな思いから何とか14年前に脱サラに成功。

その後、現在までに物販ビジネスをはじめアフィリエイトや情報発信などネットビジネスだけで生活してきた。

酒と、旅行と、温泉をこよなく愛する3児のパパ。海外旅行は、北京、タイ、香港、ハワイ、グアム、ニューヨーク、バハマ、台湾などを経験。

ebay輸出を実践しながら、情報発信することでこれまで600名以上の教え子を育ててきた。

ネットビジネスで得たお金は自己成長するために惜しみなく投資をすることで、

僕とかかわった人には満足していただけるコンテンツを提供したいというのがモットーである。

これからも多くの方に自分自身で稼ぐことで雇われない生き方を実践できる人を増やすために全力で後進の指導に取り組んでいる。

自己紹介はこちら

実績 月間400万円達成!

初心者コーナー

ebay輸出のマインドとその稼ぎ方を

基礎から習得できる初心者コーナーです。

ぜひ、このコーナーの内容を真剣に学んで

ebay輸出の世界に挑戦してみてください。

ebay輸出で本当に稼ぐ方法!

ブログの応援ありがとうございます。

月別のブログの記事