「売れるんじゃね。。が命取り」と「自己成長」の話し

Pocket

私がebay輸出をやり始めたきっかけの一つに
Amazon輸入転売に失敗したからということがあります。

4年ほど前になると思いますが、ネットで様々な情報を探していると
海外と日本で価格差があるものを売って稼いでいる人がいました。

その当時もせどりをやっていたのですが、せどりはブックオフなどの
店舗に出かけて仕入れを行う必要があります。

それに比べて、ネットで仕入れてネットで売るというのは
コスパ(コストパフォーマンス)的に優れていると思い
実践してみました。

 

価格差がある商品はたくさん見つかるのでいくつか仕入れてみました。
商品が到着してからすぐに出品するといくつかの商品は数日で売れました。

やっぱ「売れるんじゃね。。」と思って、大量に仕入れました。
その中で、あるネットショップを検索したら売れ筋の会議用
のスピーカーが破格で売られていたんですね。

しかも、日本のショップでは手に入らない品切れの商品でした。

そのショップの価格で仕入れたら1つの商品で2万円の利益が出る
ことも分かりました。

そのとき「よっしゃ~!」とガッツポーズしたのを今でも覚えています。

しかし、結果は。。。。詐欺にあってしまいました。

私が仕入れたサイトは詐欺サイトだったんです。
多くの資金をそのサイトが指定する口座宛に送金してしまったんです。
郵便局から送金したのを覚えています。

その後1週間が経過しても2週間経過してもなんの
音沙汰もありませんでした。

その後ネットで検索したら被害者がたくさんいることが
分かりました。

こんなとき普通なら「海外でビジネスをするのは怖い」と思って
二度とやらないのではないでしょうか?

このとき私は多大な被害にあいましたが諦める事はできなかったんです。

日本と海外での価格差が取れる商品が非常に多いことが
リサーチして分かっていたからです。

 

二度と失敗しないために通常のネットショップから買うときは
下記のことに気をつけようと思いました。

・電話番号の記載があるか?

・サイト情報表記に不自然な日本語が使われていないか?

・クレジット決済を導入しているか?

・ネットで検索してそのサイト被害者がいるか?

買う前にメールや電話をしても良いと思います。

そうやって、失敗はしたけどこの苦い経験で自分自身が
成長しました。

しかし、詐欺に会った後は自己資金が少なかったので
Amazonやebayからの輸入は断念せざる終えませんでした。

そこで見つけたのが海外の無在庫販売でした。

日本の商品を世界中のお客さんに売るというお仕事です。

無在庫なので近所の西友やイトーヨーカドー、サミットストアなど
にある商品でも仕入先になると言うことです。

ebayのアカウントを取ったばかりの頃は近所の西友に
わざわざリサーチしに行きました。

無在庫なら仕入先さえあればどんな商品でも出品できるので
当時はかなり真剣に西友など近くのショップでリサーチ
したのを覚えています。

ebay販売を始めるために1つ1つ必要な作業をこなしていきました。

ペイパルのアカウントを作成するだけでも、本人確認や
クレジットカードの登録に暗証番号を入力したりと
面倒な作業が発生します。

ebayに関しては全て英語なので分からない事だらけした。

でもコツコツと作業しながら販売していくうちに
だんだん分かってきました。

毎日ebayのサイトを見ていたり質問に英語で答えていくうちに
はじめの頃と比べるとそういった作業が数倍早くなっていました。

とくに、お客さんの質問パターンが分かってきました。

・商品説明の詳細

・受け取った商品のトラブル

・商品未着

・関税を払いたくない

・欲しい商品があるので探して

だいたいこんなところです。

このパターンが分かってくるとかなり楽です。
返信するにもそう時間がかかりません。

さらに英語の実力もついてきました。

はじめのうちはグーグル翻訳で確認しながら恐る恐る
返信していました。

しかし、最近では返信文を直接英文で書いて送れるようになりました。

グーグル翻訳はスペルの確認をするくらいです。

海外のお客さんも日本のお客さんもそんなに違いは
ないということも分かってきました。

感情表現は日本人よりもありますが、誠実な人もいれば
メールが苦手な人、クレームばかり言う人など日本人と同じです。

そうこうしているうちにebayをはじめてから4年目になりますが
私自身かなり成長したなと我ながら思います。

やはり自己成長は楽しいですね!

 

PS.

どんな事でもそうですが、何かをやり始めたときは
面倒だったり抵抗を感じると思います。

しかし、人間誰でも複雑な事を無意識にこなしています。

先日、輸出入メンバーとの懇親会に参加するために
久々に電車に乗りました。

そのとき私のとなりに座っていた高校生くらいの
女の子の手が動く速さが気になって注目していたら
LINEをやっている様でした。

携帯で文章を書くだけでもかなり複雑なことなのに
それを物凄いスピードで返信できる人間って凄いな
と思いました。

やってみたら簡単で「こんなものか」と思うことって
結構あると思います。

あなたもいろんなことにチャレンジして悔いのない
人生を送って欲しいと思います。

 

ブログランキングに参加しています。
現在の順位は? 以下のボタンより確認してみて下さい。
応援ありがとうございます。
↓  ↓  ↓
にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
にほんブログ村


輸入・輸出ビジネス ブログランキングへ

■Amazonランキング1位の書籍を読めます!


僕がネットビジネスをはじめてから脱サラして
14年という月日が経過しました。


世間ではネットビジネスはお小遣い稼ぎといった
印象を持たれていると思いますが、ネットビジネス
といえども立派なビジネスです。


というのも、僕自身ネットビジネスだけで14年以上
生活してきましたから。


今ではほぼ自動で月に250万円ほど稼いでいます。


自動収益というと不動産を思い出す方も多いかと
思いますが収入の質は同じようなものです。


僕自身これまで仕組化に拘って作業してきました。


なぜなら平凡な個人でも自動収益を得るための
仕組みを作ることができるのはネットビジネス
が最適だということを知ったからでした。


とはいっても自動収益を得られるようになったのは
才能があったわけでも、環境に恵まれたわけでもないです。


もともと家庭は極貧だったし、
ごく平凡なサラーリーマンでした。


そんな僕でも、ネットビジネスに出会って
少しのあいだだけ真剣に取り組んだところ、
あっさりと人生を逆転することができました。


その経験から、生まれた環境は選べなくても、
勉強して、正しく成長し、行動すれば、
誰でも自動収益という資産を手にして活躍できると
確信しています。


僕がネットビジネスで脱サラしてからどんな風に
10年以上もの間稼ぎ続けてきたのか?


その成功体験を書籍という形でまとめてみました。



すると1週間も経たないうちにAmazonの電子書籍
ランキングで1位を獲得してしまいました。


それを記念して今回、Amazonで1,000円で販売中の書籍を、
無料で丸ごとプレゼントするというキャンペーンをやっています。


僕の体験ストーリーは15分もあればサクッと読める内容なので、
もし興味があれば読んでみてください。


電子書籍
↓ ↓ ↓
「ネットビジネスで脱サラして10年経って分かったこと」を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、受け取れます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。




関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

実績 月間400万円達成!

プロフィール



ブログ管理人: 杉原裕一

酒と、旅行と、温泉をこよなく愛する3児のパパ。海外旅行は、北京、タイ、香港、ハワイ、グアム、ニューヨーク、バハマなどを経験。アメリカ国籍の姉がロスに居住。

2004年本せどりからスタート。その後、コンテンツ販売やアフィリエイトなどを経験し、ebay輸出の魅力に惹きつけられる。2014年にはebayの売上3万ドルを突破!

現在はebay輸出ビジネスを展開。さらにブログ、メルマガを通じてebay輸出の情報を発信中!

僕がネットビジネスで脱サラしてからどんな風に
10年以上もの間稼ぎ続けてきたのか?

その成功体験を書籍という形でまとめてみました。

すると1週間も経たないうちにAmazonの電子書籍
ランキングで1位を獲得してしまいました。

それを記念して今回、Amazonで1,000円で販売中の書籍を、無料で丸ごとプレゼントするというキャンペーンをやっています。

僕の体験ストーリーは15分もあればサクッと読める内容なので、もし興味があれば読んでみてください。

自己紹介はこちら

高利益商品リスト期間限定プレゼント!!

初心者コーナー

ebay輸出のマインドとその稼ぎ方を

基礎から習得できる初心者コーナーです。

ぜひ、このコーナーの内容を真剣に学んで

ebay輸出の世界に挑戦してみてください。

ebay輸出で本当に稼ぐ方法!

ブログの応援ありがとうございます。

月別のブログの記事